…吹き出しアイコン新着情報

HOME > 活動報告 > 企業見学会 > 企業見学会を開催しました! 【美人の湯 かかみがはら】

企業見学会を開催しました! 【美人の湯 かかみがはら】

企業見学会を開催しました! 【クラシオン.(株) 美人の湯】

令和2年9月9日(水)、11日(金)の2日間、クラシオン.株式会社が運営する日帰り温泉施設「美人の湯かかみがはら」(蘇原申子町)にて企業見学会を開催しました。今回の見学会は、リネン・清掃を中心にフロント、厨房、総務、設備管理など多岐にわたった内容で、非常に多くの参加希望があったことから、急遽日程を追加しての開催となりました。

見学会は、同社担当者による施設概要の説明から始まり、露天風呂の湯は郡上市(白鳥町)から運ばれる天然温泉水を使用していることや各務原で創業して16年目になること、また、社内で実践されている6S(整理・整頓・清潔・親切・躾・作法)や3Q(良い社員・良い会社・良い製品)についても話がありました。業務内容については、主要業務となるリネンを中心に、清掃・フロント・ホール・厨房の5部門の説明があり、それを縦断的・有機的に社員がサポートしていることや、開店準備から閉店後までの1日の各部門の仕事の流れなどを聞くことが出来ました。(余談ですが、従業員の方は業務終了後にお風呂に入って帰れるとのことで、何ともうらやましい限りです・・・。)

その後、施設内見学のためボイラー室へ移動。ここは屋内施設であるものの一方は壁が無い開放された環境であるため、特に夏季は外部の暑さとボイラーからの熱気で非常に熱い場所となっているとの説明がありました。(そこで温度や水質保持の仕事をされているリネン担当の方には頭が下がる思いです。)次に施設2階へ。営業中のため浴槽やサウナを見学することは出来ませんでしたが、従業員の“導線”などを確認することで、業務をイメージすることができました。

なお、 質疑応答では、今回の見学会の特徴でもあった多くの職種に対して「管理部門の仕事はどのような内容か?」「どのような経験が役に立つのか?」などの質問があったほか、今ならではの「感染症対策はどのように行っているか?」という質問も出されていました。

見学会終了後のアンケートでは、複数の参加者が同施設の業務に関心があると回答されており、主催者として、この見学会が参加者と企業の架け橋になることを願っています。

ページ上部へ