レポートアイコン活動報告

HOME > 活動報告

  • 企業見学会を開催しました! 【メディカル・ケア・サービス(株)】

    令和元年9月2日(月)、メディカル・ケア・サービス(株) 愛の家グループホーム「各務原三井町」「各務原鵜沼朝日」の2施設に おいて、7名の参加者を迎え企業見学会を開催しました。

    はじめに、担当者からグループホームの特徴と求められるスキル、「20歳と70歳の応募者があっても、入居者視点で見れば70歳を選ぶこともある職場」との説明があり、質疑応答後に現場へ。

    「鵜沼朝日」では、入所者の方とピンポン玉とペットボトルを使ったゲームを行い、「三井町」では一緒に散歩に出ました。その後、一緒に昼食をとるなど、仕事の一端に触れることができました。

    参加者からの「一緒に遊んでいただけだけど、これが仕事?」との問いに、「一緒に遊びながら、見守っていくことが仕事」との担当者の答えに納得でした。また、担当者からは「一般的な企業説明会よりも、一歩踏み込んだ関わりを持つことで良い効果が生じると感じます」との感想がありました

  • 企業見学会を開催しました! 【(株)ナベヤ製作所】

    令和元年9月3日(火)、(株)ナベヤ製作所 テクノプラザ工場において企業見学会を開催し、13名の方が参加されました。

    同社から、会社概要、見学会開催の背景などの説明があった後、実際に工場内に入り、機械を目の前にしながら仕事内容の説明を受けました。その後、1時間ほど質疑応答の時間を設けましたが、参加者から多くの踏み込んだ質問が出ていました。

    参加者からは「とてもきれいな職場環境」「仕事内容が良く理解できて良かった」といった声が聞かれました。また、開催企業からも「参加者の労働意欲は素晴らしい。良い経験になりました」との評価をいただきました

  • 企業見学会を開催しました!【特定医療法人フェニックス】

    令和元年8月8日(木)、特定医療法人フェニックスの老人保健施設「サンバレーかかみ野」において、当協議会としては初めてとなる企業見学会を開催しました。

    見学会当日は人材バンク登録者の9名が参加され、それぞれ見学を希望する職種(介護助手、厨房・調理助手)に分かれて施設見学、仕事内容を体験しました。
    「介護助手」のグループは、車椅子の操作、施設利用者の名前プレートを確認しながらの配膳準備、“とろみ”をつけた飲み物の試食など、実際の仕事内容を体験。

    一方、「厨房・調理助手」グループは、厨房での作業風景を見学後、昼食の具材カットと盛り付けを体験。また、“真空パック調理法”の見学、試食もあり、施設における厨房の最新事情に触れる機会にもなりました。参加者からは、「実際の現場を見ることで参考になった。」「どんな職種でも興味があれば参加したい。」などの感想があったほか、受入側の企業(フェニックス)からも、「1人でも多くの就労に繋がるよう、今後も実施したい。」との評価をいただきました。

    当協議会では、高年齢者の方と企業のマッチングを支援するため、今後も積極的に企業見学会を開催していきます。
    就業意欲のある方はもちろん、今すぐの就業は考えていないが仕事内容に興味がある方でも結構です。ぜひ企業見学会にご参加ください。

ページ上部へ